ペット生活はじめてさん 猫の飼い方・しつけ方

はじめてのペットライフを応援! はじめて、猫と暮らし始める人へ

猫編

しぐさを見ているだけでも心が和む猫との生活。
甘えて寄ってきた猫を撫でていると、
こちらまで気持ち良くなってきます。
でも、抱こうとしたらさっと逃げてしまったり…。
猫は、飼い主に従うという考えがほとんどない、
“我が道をいく”動物。
そんな気質を理解して、上手に育てて行きましょう。

猫を飼うまでに

1.猫を迎える心構え

1.猫を迎える心構え

ずっと一緒に暮らしたい!の気持ちが、かわいい猫との生活を始めるための第一歩。

2.猫に出会う方法

2.猫に出会う方法

ペットショップ、ブリーダー、里親…猫の入手は信頼できるショップや団体で。

3.猫を選ぶ時の注意点

3.猫を選ぶ時の注意点

猫それぞれの特性や必要なケアをあらかじめ調べておきましょう。

4.子猫を迎える準備をしよう!

4.子猫を迎える準備をしよう!

猫を飼う時の基本スタイルは「室内飼い」。そのために揃えておくものは?

猫を飼い始めたら

1.新しい環境に慣れさせるのが第一

1.新しい環境に慣れさせるのが第一

デリケートな子猫はたっぷりの睡眠が必要。ゆっくりわが家に慣れさせていきましょう。

2.トイレをしっかり教えよう

2.トイレをしっかり教えよう

トイレには“砂”が必要です。「トイレに行きたい」のサインも見逃さずに!

3.食事について

3.食事について

猫の食事は総合栄養食が基本です。「猫の草」もお忘れなく。

4.健康管理とワクチン接種

4.健康管理とワクチン接種

購入の場合も拾った場合もまずは動物病院へ。早めの健康診断が大切です。

5.身元がわかるようにしておこう

5.身元がわかるようにしておこう

「迷子札」や「マイクロチップ」で、身元証明ができるようにしておきましょう。

6.なでながら健康チェックを

6.なでながら健康チェックを

猫とふれあいながら、目や鼻、耳、毛、そして全身の健康チェックもしっかりと。

7.遊んであげよう!

7.遊んであげよう!

おもちゃでしっかり遊んであげるのは、猫の精神状態を安定させる大切なことです。

8.社会に慣れさせる練習をしよう

8.社会に慣れさせる練習をしよう

人間とのふれあいなど、早いうちからいろいろなことを体験させましょう。

9.爪とぎのしつけをしよう

9.爪とぎのしつけをしよう

「爪とぎ」は猫の正常行動。壁をひっかかれる前に“爪とぎグッズ”を購入しましょう。

10.早めに去勢・避妊のことを検討しよう

10.早めに去勢・避妊のことを検討しよう

「望まない妊娠」や「発情期のトラブル」をさけるために、早めの対策を立てておきましょう。

ページの先頭へ