犬、首輪、種類、ベルト、バックル、革製、布、サイズ、プラスチック、トレーナー、チェーンチョーク、耐久性、トレーニング、使い分け、散歩

ブランド別に探す

  • Petio
  • zuttone
  • Add.mate

オンラインショップTOP > ドッグ > 首輪・胴輪・リード > 胴輪・ハーネス

オンラインショップTOP > Add.Mate > Add.Mate 2019年春 > Add.Mate 2019年春/ドッグ用品

オンラインショップTOP > ドッグ > サイズ別 > 中型犬用

高級感のある日本生産の本革ハーネス。簡単に取り付け可能な新形状。胴回りサイズ48〜56cm
内容量・商品重量
約95g
原産国
日本
対象
中型犬
適応体重
〜15kg

その他サイズ@

胴回りサイズ:48〜56cm

原材料

牛皮革

■高級感のある日本生産の本革ハーネス

アドメイトレザースタイル犬用ハーネスは簡単に装着できます

高級感のある日本生産の本革ハーネス。簡単に取り付け可能な新形状。

原産国:日本

■商品特長

アドメイトレザースタイル犬用ハーネスは本革の風合いを生かした日本生産のハーネス

●本革犬具

本革の風合いを生かした日本生産のハーネス

アドメイトレザースタイル犬用ハーネスの装着方法

●装着方法

1.装着の向きに注意して、犬の進行方向から見て胴側にピンバックルがくるように前足を入れてください。

2.両端のDカンを持ち上げてバックルで留め、ピンバックルで調節してください。引き紐は両方のDカンに繋ぎます。

アドメイトレザースタイル犬用ハーネスは全4色

●全4色

レッド・ネイビー・オレンジ・ブラウン

犬用ハーネスのメリット

■犬用ハーネスのメリット

ハーネスを付けて散歩するメリットの一つに、愛犬の首にかかる負担を減らせるという点があります。首輪と違って犬が歩く際にリードから伝わる力が分散され、首が苦しくないので気管支が弱い犬にもおすすめです。

また、ハーネスがあると首輪が抜けてしまうことがなく、散歩中に犬が脱走する心配もありません。犬の胴体を覆う範囲が広いものであるほど、犬の体を制御しやすいというメリットもあります。

ハーネスは愛犬を可愛く着飾ることができるという点も優れており、愛犬とのお出かけをもっと楽しみたい、愛犬をおしゃれにしたいという方におすすめ。ただし、愛犬が嫌がるようならあまり派手な装飾のないものを購入するようにしましょう。

ハーネスのサイズの測り方

■ハーネスのサイズの測り方

ハーネスを購入するときは、愛犬の体格に合ったものを選ぶのが大切です。 ハーネスはサイズ調節が可能なものが多く販売されていますが、正しいサイズを把握しておくことで愛犬が快適に散歩をすることができます。

サイズを計る上で注目したいのは、首回り・胴回り・着丈の3点。首囲は首の付け根の部分であり、胸囲は前足の付け根から背中にかけて最も太い部分、着丈は首の付け根から尾の付け根までの長さになります。

採寸の際は、愛犬が自然と立った状態で計ることが重要です。毛が長い犬の採寸を行う場合は、毛がふんわりした状態で測らないようにしましょう。

「アドメイト Add.Mate レザースタイル ハーネス」はXS・SS・Sと3サイズ展開ですので、愛犬にぴったりのものがきっとあります。

高級感のある日本生産の本革ハーネスアドメイト Add.Mate レザースタイル ハーネス Sレッド

商品番号 A57535

定価5,980円
販売価格5,980円(消費税込:6,578円)

[299ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品イメージ

商品イメージ商品イメージ商品イメージ商品イメージ商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next